当院の特徴

TEL:0439-54-1544

年中無休で対応しております

当院は平日と土曜日は19時半まで、日曜・祝日は18時までと、年中無休で診療しています。人間に比べて短命のペットは早期発見・早期治療が大切で、何かあったときにすぐに来院できるよう、当院では休まない診療体制をとっています。
また、通院しているペットを対象に、時間外の緊急時にもできる限り対応しています。
当院がなぜここまで厚く飼い主様をサポートしているかというと、それは動物病院としての責任感の一言に尽きます。一旦飼い主様のペットを引き受けたら最後まで全てを診ていくのが獣医としての使命だと考えているのです。
当院ではこうした体制を実現するためにスタッフも充実しており、獣医3人、動物看護士15人、専属トリマー5人、受付2人と総勢25人います。人数が増えると情報共有がしづらくなる可能性がありますが、当院にかかっているペットについては当院院長が全てスタッフから報告を受け、情報共有を徹底しています。

幅広い手術を検査当日に

当院ではCTとMRIで精密な検査ができるため、ペットの病気を早期に見つけることができます。
CTやMRIは大学病院以外の動物病院では完備しているところが少なく、また大学病院では通常、予約してから検査までに1~2週間かかり、検査しても手術をするのはさらに後日になることがあります。当院での検査は原則予約制ですが、電話受付で当日の検査も可能です。検査結果で手術が必要な場合には、検査後すぐに当日の手術を行うこともできます。
また、さまざまな病気に対して手術を行っているのが強みで、脳神経系、脊髄系、眼、耳など幅広く対応しています。

充実したリハビリ

当院では手術後のペットが1日でも早く元気なときと同じ生活を送ることができるように、リハビリテーションにも注力しています。動物看護士が専門的に勉強し、動物に特化した理学療法士の資格を取得、効果的なリハビリを提供しています。
飼い主様の身近な悩みから術後のフォローまでトータルに診療できるのです。

専用の機器で筋力と神経を回復

専用の機器を使って歩行時の動きを再現することで、低下した筋力や神経機能の回復をめざします。肥満ぎみのペットにも効果があります。四肢に少しだけ力を入れることができるものの、起立して歩行するのが難しい場合にお勧めのリハビリ方法です。

 

負担が少ない水中レッドミル

レッドミルという機器を使って、水中でベルトコンベアーの上を歩いてもらいます。水の浮力を利用し、ペットの歩く速度に合わせることで、足腰にかかる負担を減らし、無理なくリハビリをすることができます。運動不足やストレス解消にも効果的です。

 

酸素カプセルで多様な効果

動物にも専用の酸素カプセルを使うことで、リハビリのほか、けがや術後に弱った体の回復が望めます。運動不足やストレス、肥満などのメタボ対策、疲労回復、コンディショニングケアー、毛並みの美化などさまざまな効果が見込めます。

専用の機器で筋力と神経を回復

専用の機器を使って歩行時の動きを再現することで、低下した筋力や神経機能の回復をめざします。肥満ぎみのペットにも効果があります。四肢に少しだけ力を入れることができるものの、起立して歩行するのが難しい場合にお勧めのリハビリ方法です。

負担が少ない水中レッドミル

レッドミルという機器を使って、水中でベルトコンベアーの上を歩いてもらいます。水の浮力を利用し、ペットの歩く速度に合わせることで、足腰にかかる負担を減らし、無理なくリハビリをすることができます。運動不足やストレス解消にも効果的です。

酸素カプセルで多様な効果

動物にも専用の酸素カプセルを使うことで、リハビリのほか、けがや術後に弱った体の回復が望めます。運動不足やストレス、肥満などのメタボ対策、疲労回復、コンディショニングケアー、毛並みの美化などさまざまな効果が見込めます。

tel:0439-54-1544