入院のご案内

TEL:0439-54-1544

快適な入院環境

入院が必要になった場合にもご安心ください。当院では24時間365日空調が完備された、清潔で広い病室をご用意しています。入院中はケージで過ごしますが、ペットにストレスや負担をかけないために、特別な習性や性格、体質、食餌癖などを飼い主様にヒアリングし、普段の生活に近い状態にしますので、お知らせください。

入院の際にノミやダニが発見された場合や各種伝染病の予防注射が必要と思われた場合は、獣医師の判断により治療や処置を行います。

きめ細かな室温調整

当院ではペットの生育環境を考慮して、病室の部屋ごとに室温を変えています。例えば冬場だったら暖かい部屋、常温、常温以下の部屋といったように、家の外で飼っている犬が冬だからといって暖房の中にいると体調を崩しやすくなります。それは、夏に屋内にいる犬が常温の部屋に入ったときも同様です。
ですから、日ごろそのペットがどういった環境にいるかを考え、なるべくその環境に合う病室で過ごしてもらっています。
落雷などの有事にも停電せずに良い環境が保てるよう、当院では自家発電機能を導入しています。

定期的な運動

入院中は1日2回、朝と晩にペットを散歩させています。当院では室内と室外のそれぞれに運動場を設けており、ペットが散歩する環境に合わせた散歩を行っています。雨の日でも室内運動場を使えます。定期的な運動はリハビリやストレス解消に大切な治療の一つであると当院は考えています。

tel:0439-54-1544