診療案内

TEL:0439-54-1544

診療対象

当院では現在、犬と猫を対象に診療しています。
CTとMRIを駆使してさまざまな手術をするためには、画像の診断など専門的な勉強を日々積み重ねる必要があります。まずは犬と猫に絞って高度な医療を提供したい思いが強く、他の動物には対応しておりませんこと、ご了承いただければ幸いです。

診療内容

通常診療

当院は地域の身近なかかりつけ医と高い専門性を兼ねた動物病院です。
通常の診療としては、健康診断や予防接種、突然の事故やけが、病気などの治療を行っています。
犬や猫は人間とは違って話せないため、病気の早期発見が難しいです。院長の経験上、2、3日餌を食べなければ危険です。普段からペットの様子をよく見て、何か普段と違った行動をとっていればすぐに動物病院で診てもらう方が良いでしょう。
早期発見が難しい分、予防接種や定期的に健康診断を受けることが大切です。

ワクチン接種で健康診断が無料に

ワクチン接種のために来院した場合は、視診・聴診・検便の健康診断を無料で行っていますので、お気軽にお申し付け下さい。

健康診断項目
問診
視診
聴診
検便
血液検査
レントゲン写真撮影

手術

避妊・去勢手術

避妊と去勢の手術については予約不要ですぐに受けることができ、去勢手術は日帰り、避妊手術も日帰りもしくは一泊だけで帰ることができます。

その他の手術

当院では避妊や去勢以外にも日々、さまざまな手術を行っています。
避妊・去勢以外の手術は事前に手術日を決めさせていただくことがありますので、診察時 またはお電話にてお問い合わせください。
当院では手術室をガラス張りにしており、飼い主様が手術の様子を見学することもできます。ご希望があればお申し付けください。
頭部、眼、耳鼻咽喉、呼吸器、消化器、骨、関節など幅広い外科手術に対応できます。詳しくはご相談ください。

予防接種

伝染病に有効なワクチン

病気に対する抵抗力(抗体)は、生後約2ヵ月から失われてしまい、飼い主様の手や服などについた病原体からペットに感染します。
死亡率が高く治療が困難なジステンパーやパルボウイルス、突然死する犬伝染性肝炎などは、ワクチンを接種をすることで予防できます。
ペットの年齢や生活環境によって必要なワクチンの種類は異なりますから、当院にご相談の上、必ずワクチンの接種をしてください。

危険な狂犬病には特に注意

狂犬病は犬や人だけでなく哺乳類全てに感染し、発症した場合には治療方法がなく100%死亡します。そのため日本では年に1回、犬の狂犬病予防は義務づけられています。
狂犬病の予防接種の際には、市役所への登録が必要ですが、当院では君津、木更津、富津市役所への登録と更新の手続きを代行しています。

ノミやダニ予防で小さな気遣いを

犬や猫は外に散歩に行ったりすることで、ノミやダニを体につけてしまうことがあります。
そうすると、飼い主様の体にもかゆみや炎症などが起き、皮膚病やストレスの原因となって治療が必要になることもあります。当院では専用の薬を使って、ノミやダニを予防するお手伝いをしております。

蚊の発生時期にはフィラリア予防を

フィラリアは、ペットが蚊に刺されることによって感染し、心臓の中に糸状の虫が寄生して死に至るとても怖い病気です。蚊が発生する時期に、月に1度薬を飲むことで予防できます。

tel:0439-54-1544